英語フレーズに関する記事一覧

ネイティブが実際に日常で使用する英語フレーズを厳選。おしゃれでかわいい一言フレーズが満載です。フレーズを丸ごと覚えて、英語での日常会話に役立てて下さいね。旅行で使える便利なフレーズや、かっこいい名言集もありますよ。

「楽しみ」を英語で!【カジュアルからビジネスまで】

海外から友人が久しぶりに日本へ遊びに来る予定や、夏のお祭りや冬のクリスマスなど楽しみなシーズンがやってくるとワクワクしますよね。明日が楽しみなときや週末が楽しみなときなど、楽しい予定がたくさん詰まっていることを相手に伝えたいとき、、英語で何と言えば良いのでしょうか?また反対に、相手に「楽しんで」と伝える英語フレーズは、別の記事で紹介しています。

続きを読む

「幸運を祈る」を英語で!【健闘を祈る】

誰かが何かに挑戦するときや、ここぞという大一番のとき、「幸運を祈ってます」とエールを送る場面があると思います。長旅で海外に行く人や、世界一周の旅に出かける人に、「旅の幸運を祈る」なんてシーンもあると思います。さて、英語で「幸運を祈る」は何と表現するのでしょうか。また、私たちに馴染みのある「Good luck」というフレーズはニュアンスが少し異なるため、別の記事で紹介しています。

続きを読む

「念のため」を英語で!【念には念を】

万が一に備えて確認や行動を取るとき、日本人は「念のため」や「一応」と前置きすると思います。例えば、海外へ旅行へ行くとき「念のため」パスポートのコピーをとっておく方も多いと思います。さて、「念のため」を英語で表現すると、どんなフレーズになるのでしょうか?

続きを読む

「気分転換」を英語で!

英語の勉強や仕事で行き詰ったとき、気分転換が必要ですよね。外の空気を吸ったり、別のことをしてみたりと、人によって気分転換の方法は異なると思います。もちろん、海外の人も同じです。さて、気分を変えるために行うことを、英語ではどう表現するのでしょうか。

続きを読む

「散歩してくる」を英語で!【犬の散歩も】

海外に行くと大きな公園がたくさんあります。ニューヨークのセントラル・パークもその一つですね。海外に長期滞在していると「気分転換」したくなるときが多々あります。朝の散歩や夜の散歩で気晴らししましょう。さて、英語でちょっと散歩してきます、と言うにはどんな英語フレーズを使えば良いのでしょうか。

続きを読む

「いつもありがとう」を英語で!

日本語には「いつも支えてくれてありがとう」や「いつも助けてくれてありがとう」など、日々の感謝の気持ちを表す言葉があります。この表現を英語で伝えるためには、何と言えば良いのでしょうか。いつもお世話になっている職場の人や親しい友人、お父さんお母さんなど身近にいる人に程、ぜひ使ってほしいフレーズですね。

続きを読む

「他には?」を英語で!【他に何かありますか】

相手に何か質問したとき、求めた答えが返ってこなかったり、返答の内容が不十分だったことはありませんか?そんなとき、「他に何かある?」と繰り返し質問するケースがあると思います。そんなシチュエーションでは、英語で何と言えば良いのでしょうか?便利な英語フレーズを覚えて、相手から自分の聞きたいことを引き出してみましょう。

続きを読む

「羨ましい」を英語で!【いいなー】

順風満帆な人生を送っている人をみると、つい羨ましくなりますよね。今ではSNSの利用者が増えて、友達や見知らぬ人のきらびやかな日常を目にする機会が多くなっていると思います。「羨ましい」と本気で思っているときはあまり口に出しては言いませんが、ネット上などではコメントする場面もあるのではないでしょうか。世界の人たちと繋がって、「いいな~」と英語で呟いてみてはいかがでしょうか?

続きを読む

「ただいま」を英語で!

日本では外から家に帰ってきたとき、「ただいま」という挨拶が恒例ですね。そんな普段何気なく使っている言葉ですが、海外ではどのように挨拶するのでしょうか?今回は、英語で表現する「ただいま」をご紹介します。また、返しの言葉である「おかえり」という英語表現は別の記事で紹介しています。

続きを読む

「おかえり」を英語で!

家に帰ってきた人に向かって言う「おかえりなさい」という言葉。日本人なら誰しもが使ったことのある挨拶の一つだと思います。帰る人を敬うこの言葉ですが、海外ではどのように表現するのでしょうか?また、反対の立場で「ただいま」という英語表現は別の記事で紹介しています。

続きを読む