英語フレーズに関する記事一覧

ネイティブが実際に日常で使用する英語フレーズを厳選。おしゃれでかわいい一言フレーズが満載です。フレーズを丸ごと覚えて、英語での日常会話に役立てて下さいね。旅行で使える便利なフレーズや、かっこいい名言集もありますよ。

「落ち着いて 」を英語で!【ネイティブはどう言う?】

相手が怒って興奮状態にあったり、緊張してこわばっていたら、一言「落ち着いて」と声を掛けてあげたいですよね。さて、「落ち着いてください」と英語で言うときは、どんな英語表現を使えば良いのでしょうか。また、「仕事が落ち着いたら」など、ひと段落ついた意味で使う英語フレーズは別の記事で紹介しています。

続きを読む

「ゆっくり休んでね」を英語で!【風邪や病気のときにも】

風邪気味の人がいたり、病気で寝込んでいる人がいたら、「ゆっくり休んで」と声を掛けたくなりますよね。また、体調が悪いわけではなくても、いつも頑張っている人や久々に休暇が取れた人にも、同じ言葉を掛けると思います。さて、英語では恋人やビジネスシーンで「休んで」と気遣うには何と表現するのでしょうか。また、それに対する返答の一例として、「お気遣いありがとうございます」という英語フレーズは別の記事で紹介しています。

続きを読む

「助かります」を英語で!【ビジネスでも】

誰かに助太刀してもらったり、加勢や援助の申し出を受けたとき、「助かります」と一言伝えたいですよね。特に異国の地では、周囲の人たちにたくさん助けてもらうと思います。さて、「助かる」と英語で伝えたいときは、どんな英語フレーズを使えば良いのでしょうか。

続きを読む

「意味わかる?」を英語で!【私の英語で伝わりましたか】

覚えたての英語を相手に話したときや、とにかく自分の知っている単語を繋げて伝えてみよう、など英語で会話する際には様々な場面があると思います。英語で一生懸命に話してみたは良いけど、相手の反応が薄い、少し困惑しているなど、反応がいまいち良くないことってありますよね。そんなとき、英語で「私の英語は通じていますか?」と英語で確認できたら便利ですよね。さて、意味が伝わっているか聞くときは英語で何と言えば良いのでしょうか。また、相手に通じていなかった場合、「英語でなんて言うの?」と質問する英語フレーズは別の記事で紹介しています。

続きを読む

「初めて知った」を英語で!【知らなかった】

英語を学習していると、初めて知ることばかり。英語の先生に「へ~なるほど」と思わされることも多いのではないでしょうか。そんな驚いた気持ちを、教えてくれた先生や外国人の友達に伝えたいですよね。さて、「初めて知ったよ!」と英語で言うときは英語でどう表現すれば良いのでしょうか。

続きを読む

「奢る」を英語で!お礼にご飯【割り勘も】

何かのお礼に奢ることや、今日は気分が良いから奢るなど、誰かに代わってお金を出す行為は日本ではよくある光景です。そして、海外でも「奢り」の文化はあります。「奢るからご飯行こう」と誘い文句としても使われますし、「割り勘」という文化も存在します。さて、英語で「おごる」はどう表現すれば良いのでしょうか。

続きを読む

「あなたのおかげです」を英語で!

感謝の意を表する「あなたのおかげで~」という言い回しは、日本語独特の表現で神仏の「お陰様」から由来しています。さて、その日本独自の言い回しを英語で表現するには、どのような英語フレーズを使えば良いのでしょうか?

続きを読む

「あなたは悪くない」を英語で!【あなたのせいではない】

「私のせい」と自分を咎めてしまっている人に対しては、「あなたのせいじゃないよ」と優しく声を掛けてあげたいですよね。「誰のせい」か英語で表現するときには、どのような英語フレーズを使えば良いのでしょうか?また、「あなたのおかげで」と感謝の意を表する英語表現については、別の記事で紹介しています。

続きを読む

「仕方なかった」を英語で!【やむを得ない】

やむを得ない状況で、仕方なく受け入れることってありますよね。仕事だから仕方がなかったり、そもそも方法がなかったり、理由は様々だと思います。そんな状況下の中で、「だってしょうがないじゃん」と弁解したいとき、英語で何と言えば良いのでしょうか?また、「残念ですが仕方ないですね」と相手を慰めるときは何と言うのでしょうか。関連フレーズとして、「あなたのせいではない」「言い訳しないで」などの英語の言い回しは別の記事で紹介しています。

続きを読む

「楽しんで」を英語で!【enjoyとfunの違いも】

出掛けていく相手に対して、一言「楽しんできてね」と声を掛けることがあると思います。特に海外の人は日本に比べてクラブやパーティーに足を運ぶことが多いです。また日本に来た外国人に対しては、日本を満喫してくださいね、と言ってあげたいですよね。使い所によっては「人生を楽しんで」と格言のような言い方もできますよ。さて、「楽しんで」と英語で表現するには何と言えば良いのでしょうか。また、自分が「楽しみ」で待ち遠しいときに使う英語フレーズは別の記事で紹介しています。

続きを読む